施術者プロフィール

佐藤 陽一郎 

 

 

ジャパン・カレッジ・オブ・オステオパシー(JCO)卒業

同校講師 (ストラクチュラル・テクニック)

日本オステオパシー学会(JOA)所属 

MRO(J)  取得

 

*MRO(J)〔Member of the Register of Osteopaths (Japan)〕とは、日本オステオパシー連合により認定されるオステオパス(オステオパシー施術者)の技術と知識の水準を証明する唯一の資格です。

 

【日本オステオパシー連合HPより】

オステオパシー治療は通常の医学知識に加え、指先の鋭敏な感覚を要求されます。日本ではJOF(日本オステオパシー連合)が管理するMRO(J)の資格を有する者のみにオステオパシー医学の安全な施術が可能なのです。

 

 

 

経 歴

 

1974年生まれ 山梨県出身

 

青山学院大学 卒業

「スラムダンク」に影響を受け体育会バスケットボール部に所属。チームはインカレ優勝など強豪だったものの4年間、ベンチを温める。

  

ジャパン・カレッジ・オブ・オステオパシーにて全日制3年間の過程修了

・2500時間以上に及ぶ実技・座学(解剖学、生理学、病理学など)

・1300時間以上のインターンシップ

・ウェストバージニア・オステオパシー医科大にて解剖研修

 

2013年4月 全身調整くにたちオステオパシーを開業

 

2019年7月 国立市中に移転

 

 

 

趣 味

 

・バスケットボール

・バレーボール

・3Dアイロンビーズ

 

 

ご挨拶 

 

国立市の清々しい空気と風景、自然に魅了され、2013年春に「全身調整くにたちオステオパシー」を開業いたしました。

 

症状が改善して笑顔を取り戻したお客様を拝見すると、私も幸せを分けて頂いてるように感じます。皆様が笑顔で快適な毎日を送れるようにヘルスサポートをしていきます。