1週間後の変化は?2回目はこう変わりました。

前回の施術から一週間後。さて、どう変化が現れたでしょうか?  8月17日施術後(1回目アフター)と8月24日施術前(2回目ビフォー)の違いはほとんどありません。しいて言えば、8月24日施術前のほうがお尻が全体的に下がっています。ほかの画像とサイズの変化も見て行きましょう。





①8月24日(月) 2回目の施術内容

 

前回から1週間後の施術。主訴は背中の疲労と頭の表層部の痛み、全身の疲労感。通常施術で約60分。夏ばてによる倦怠感から横になる日が多かったとのことで、背中の筋肉が非常に緊張していました。 

 

クライアント様の感想

 

「背中の張りがひどく、仰向けで寝るのが苦痛でした。また頭が上や横から圧迫されているような痛みがありました。施術後に背中がとても軽くなりました。今回の施術は好転反応が3日ほど続きましたが4日目から急に全身が軽くなりました。」クライアント様は背中がガチガチに硬くなっていました。好転反応がでやすいクライアント様で、季節の変わり目も重なり、数日ほどだるさが残ったようです。

 

 

② 画像で比較

8月24日の施術前と施術後。やはり、ヒップが上がったことが唯一の違いです。少し膝下がほっそりした印象になっています。

 

骨盤辺りはどうでしょう。施術前は少々左足が前に出ています。施術後は左右が揃っています。

 

 ②サイズで比較

1回目は驚きの太もも-2.0cm。1週間後の2回目を発表します。

 

 (施術前 - 施術後)

 

  右太もも  - 0.7cm

  左太もも  - 0.9cm

  ウェスト  - 0.5cm 

  骨盤(腰)  ± 0.0cm

  右二の腕  - 0.6cm    

  左二の腕  - 0.8cm

 

骨盤以外は全て一回りサイズダウンしています!

 

リンパを流しただけの二の腕の減り方は注目です。計測した中で一番細い部位でありながらも、減り幅が大きいのです。

 

では気になる1回目の施術からのサイズの変化は..

1回目は太もものみの計測のため太もものサイズを比較すると

 

一回目の施術前と2回目の施術前、サイズにほとんど変化なし!!


ですが体重は-0.5kg。クライアント様によると食事制限、運動など特にしてないとのこと)

 

 

 

そこで院長とスタッフは考えました。身体の歪み調整は1週間持続しています(一番上の画像参照) 2回目の施術前後の画像(上から二番目の画像参照)にも視覚的な変化はほぼありません。

 

前回、書かせていた通りリンパと血液の還流がよくなり一回りサイズダウンする。が、サイズダウンに継続性はない。体重は減少傾向にある。

 

仮説ですが『1回の施術で持続性のある痩身効果はないかもしれない。しかし全身の関節、筋膜、骨格を調整したため機能障害が改善され、リンパや血液還流がスムーズになり代謝があがり体重が減量した。継続的な施術で持続性のある減量が期待できる』のかもしれません。

 

 

最後に。

特筆したいのは全身(関節、筋膜、骨格)の調整は即効性、持続性ともに抜群の効果がみられたことです。こちらのクライアント様は特に姿勢を気にすることなく以前と変わらず生活されたそうです。持続性のある骨格調整が提供できることを心より嬉しく感じております。また痩身に関して経時的に観察していきたいと思います。


 

 

1回目ビフォー&2回目アフター S字だった上半身がまっすぐに!